行事案内
年中行事
新春祝祷会     1月1日 午前7時
毎年、正月元旦の早朝に、吉祥院檀信徒の皆さまの家内安全・身体健全・諸願成就等、さらには、万民豊楽・世界平和を祈願して、檀信徒の皆さまにご本尊毘沙門天のお札をお配りいたします。
新春祝祷法話会     1月2・3日 午後1時30分
もう恒例となりました新春をお祝いする法話会は、2日に「吉祥院ご本尊毘沙門天にまつわるお話」、3日には「親しみやすい仏の教えについて」お話いたします。年の初め、願いを祈る折に、仏の世界に触れてみませんか。
涅槃会詠歌法要     2月15日
お釈迦さまが涅槃に入られた日にちなんで、吉祥院ご詠歌講の皆さんによる詠歌奉詠による法要が営まれます。
春季彼岸会・弘法大師正御影供法要     3月21日 午前11時
春のお彼岸には、檀信徒のご先祖さまを供養するお塔婆の回向のために、彼岸会法要が執り行います。また、3月21日は、真言宗の宗祖弘法大師空海、お大師さまの正御影供(ご入定なされた日)ですので、併せて、正御影供法要と法話も行われます。
花まつり子ども会     4月上旬 午後1時
4月8日は、仏教を開かれたお釈迦さまがお生まれになりました。吉祥院では、4月の上旬に近隣のお子さんに呼びかけて、花まつり子ども会を開催しています。お釈迦さまに甘茶をかけると元気で素直な子供に成長します。
皆さんもぜひご参加下さい。
青葉まつり詠歌法要     6月15日
6月15日は真言宗の宗祖弘法大師空海お大師さま、17日は中興の祖興教大師覚鑁上人のお誕生日となります。吉祥院ご詠歌講の皆さんによる詠歌奉詠による慶祝法要が営まれます。
大施餓鬼み魂まつり法要     7月5日 午後1時
7月5日は吉祥院最大の行事、檀信徒のご先祖さまのみ魂を総供養する大施餓鬼み魂まつり法要が厳修されます。正午からご詠歌奉納・ご法話・ご法要とおよそ3時間に渡って行事が行われます。3時からの法要が終了後、皆さんのご先祖さまに供える塔婆が、受け渡されます。
戦没者慰霊詠歌法要     8月15日 午前11時
夏休み・たいけん道場     8月第4土曜日 午前11時
仏教や真言宗をもっと親しみやすく体験していただけるワークショップです。ヨガ入門や灯ろうづくりなど、毎年さまざまな試みで夏の終わりをしめくくります。大人も子供も楽しくご参加いただけます。
秋季写経会・秋彼岸写経奉納法要
秋のお彼岸中には、心を静めてお経の文句に集中します。皆さんそれぞれの願い・祈り・供養の誠を、書写する一字一字に込めて、般若心経1巻を写します。終わるとご本尊さまに書写したお経を奉納する法要を行います。
成道会・報恩講詠歌法要   
除夜会     12月31日 午後11時45分
大晦日の夜には、吉祥院の鐘楼堂に多くの老若男女が集い、この1年の煩悩を払い、新しい年の諸願成就を祈念して、鐘の音を凍てつく夜空に響かせます。
参加者には吉祥院特製のお汁粉をご接待いたします。

行事案内TOP 定例行事 法事・回向・祈願