永代供養塔へ納骨のご案内
4月1日(土)より運用はじまる!

お墓を守るためにできること……
 吉祥院ではこのたび永代供養塔を建立し、この3月31日に入仏開眼法会を厳修して4月1日より運用を始めました。少子高齢社会を迎え、人口減少が進む現代に、墓地を守れる人が少なくなり、これから無縁墓地が増えてゆく世の中になってゆきます。吉祥院でも、この数年、お檀家さんがお墓の将来に不安を抱き、ご相談にいらっしゃる方が増えました。さらに地域にお住まいで墓地を求めたい、永代回向を望まれる方も来訪されます。
 吉祥院の永代供養塔は、お檀家さんで永代供養を希望する方が納骨される墓所です。ですから、吉祥院のお檀家として入檀(入会)頂いた上で、永代供養を行います。詳しいことは吉祥院までお問い合わせください。